ブログパーツ
FC2ブログ

日々、戦い

vsちびメンズの戦いの模様を、現場からお伝えします

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
羊水検査の結果が出ました。


異常なし でした。

良かった・・・。
ただ、心臓の病気は相変わらずの状況で(というより、むしろ体に対する心臓の割合がかなり大きくなってきて、厳しい状況らしい)
産む場所も、希望していた近く(車で30分)の国立循環器病センターでは到底無理らしく、むちゃくちゃ遠い(車で2時間)和泉市にある母子センターがベストだろう という結論に至りました。

まぁ・・・気は重いけど・・・後手後手にまわるよりは、最悪の事態を考えてできる限りのことをしようと。

この病気を診れるであろうドクターがそこにしかいないんだったら仕方ない。

あと、前回の日記に書いた「右冠動脈瘻の子がとても元気」という希望も見事打ち砕かれました。
右と左では全く違うんですって。
冠動脈瘻が発見される9割が右で、症例もまだある。
でも左は殆ど症例がなく、しかもポンプの役目をしている為、重要度が違う と。

私がネットで調べて「何事もなく44歳まで生きてる」とか「症状が出ない場合も多い」とかは、全て右の場合だそうです。


その権威であるドクターが書いたカルテをこっそり見てしまったのですが、専門用語が並ぶ中で理解できた文章がこれ。

「非常にめずらしい症例。 経験が少ないため不明点多し。」


不安は募るばかり・・・

あと、性別もわかりました。
旦那ガッカリ、私ニッコリです。
早速名前を決めて、元気で産まれて生きてくれるように、話しかけ開始です。
どんな名前がいいかな~。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。